天気予報

26

11

みん経トピックス

石神井公園駅で「マルシェ」石神井公園駅で「マルシェ」

光が丘で「人形劇フェスティバル」 区内で活動する12団体参加

 光が丘なかよし児童館(練馬区光が丘2)で3月19日、区内で活動する人形劇・パネルシアターなどの団体が一堂に会して上演を行う「ねりま人形劇フェスティバル」が開かれる。

 30回目となる今回、3部構成で12団体が出演。どの団体もアマチュアながら区内外のさまざまなイベントに出演しており、プロ顔負けの音響や照明の演出による本格的な人形劇を上演する。見るだけではなく、一緒に歌ったり手拍子を打ったりしながら、人形劇の迫力と感動を家族で楽しめる内容となっている。

 演目(出演団体)は、「いいものどっち」ほか(淑徳大学「パネルシアタークラブ PITA PETA」)、「かゆいのかゆいのとんでいけ」(めがねーズ)、「わたしのだいすきなハンカチーフ」(アッちゃんげきじょうwithコージー)、「うそつきウサギ」(びっくり箱)、「おいしいお米姫」(パネルジャム)、「かに子ちゃんとさるどん」(夢屋まんぷく堂)、「にらめっこしましょ」ほか(パネルシアターこんぺいとう)、「3匹の子ぶた」(おむすび座)、「おともだちだいさくせん」(東京家政大学「児童文化研究会 ほうき星」)、「パネルバラエティーショー」(パネルシアターぴーかぶー)、「いのきちくんとまぼろしのお花畑」(青空共和国)。

 そのほか、人形劇を上演する大人に混じり、厚生文化会館(練馬4)を利用している人形劇クラブの子どもたちも出演し、探偵事務所シリーズの第2作「100万円のネックレスを探せ」を披露する。

 開催時間は9時55分~16時(2部=13時~、3部=14時20分~)。入場無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

石神井公園ふるさと文化館のギャラリースペースで4月20日から23日までの4日間、「照姫伝説エキシビション」と題し、照姫伝説の史実と石神井公園開発など町おこしの歴史をテーマにしたパネル展示が行われた。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング