3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 暮らす・働く

江古田音楽祭、初開催へ 9日間で公演数130

左上から時計回りで、西江辰郎さん(バイオリン)、少年ナイフ、新垣隆さん(ピアノ) 、ユッコ・ミラー(サックス)らが出演

左上から時計回りで、西江辰郎さん(バイオリン)、少年ナイフ、新垣隆さん(ピアノ) 、ユッコ・ミラー(サックス)らが出演

  • 110

  •  

 西武池袋線・江古田駅周辺で10月21日から、音楽イベント「EKO ON(エコオン)!! 江古田音楽祭」が開かれる。

 同駅周辺の10商店会共同で開く同イベントは今回が初開催。音楽を中心とした「芸術のまち」を目指し、江古田の魅力づくりに取り組む。若者から高齢者、外国人も楽しめるよう、クラシックやジャズ、ポピュラー音楽など、さまざまなジャンルの音楽を演奏。プロからアマチュアまでのアーティストが参加し、公演数は130を超える。

[広告]

 演奏は商店やライブハウスなどのほか、武蔵大、武蔵野音楽大、日大芸術学部を会場として行う。入場料は無料・有料のものがあり、支払いは現金のほか同イベント専用のチケットで支払う。

 同チケットは1セット2,000円。1枚500円相当のチケットが5枚つづりとなる。チケットが余った場合は練馬区共通商品券に交換できる(最後の1枚のみ)ほか、対応する店での支払いに利用できる。

 期間中、バル・イベント「江古田フードフェスタ」、パンイベント「えこだパンさんぽ」なども開かれ、江古田周辺を楽しめるイベントがそろう。

 今月29日まで。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home