見る・遊ぶ 暮らす・働く

練馬高野台に駅ナカ商業施設「エミオ」開業-うさぎキャラ「エミミ」発表も

グランドオープン当日の「Emio 練馬高野台」

グランドオープン当日の「Emio 練馬高野台」

  • 0

  •  

 西武池袋線・練馬高野台駅に6月28日、駅ナカ商業施設「Emio(エミオ)練馬高野台」(練馬区高野台1)がグランドオープンし、多くの買い物客でにぎわいを見せている。

「Emio」の新キャラクター、うさぎのエミミ

 開店前にはセレモニーが行われ、西武プロパティーズ・安藤博雄社長のほか、各店舗店長らによるくす玉割りが行われた。「Emio」の新キャラクター「うさぎのエミミ」も発表され、今後さまざまな場面で「Emio」をPRするという。

[広告]

 1階には、「食品館イトーヨーカドー練馬高野台店」が開店。イトーヨーカドー業態での駅ナカ商業施設への出店は初となる。駅ナカの立地に合わせた売り場構成、品ぞろえを展開する同店は、駅側入り口近くに駅を利用するOLやビジネスマンに向けた弁当、サラダ、デザートなどの利便性の高い商品を陳列する。特に女性向け商品の充実を図り、人気の「ロコモコ丼」、ご飯を少なくおかずの品目を増やした弁当のほか、パスタサラダ、温野菜サラダなどをそろえたサラダコーナーを隣接する。

 2 階部分には、「ヴィ・ド・フランス」「サイゼリヤ」「タリーズコーヒー」「カルディコーヒーファーム」「雪華堂」などのカフェ、レストラン、スイーツを中心とした店舗が出店した。すでに同駅で営業していた「オリジン弁当」「カフェ プレーゴ」「ミスタードーナツ」「髪遊(理容室)」「山本歯科」の5 店舗についても同日リニューアルオープンし、同施設に加わった。総店舗数は11店舗。

 7月1日まで、オープン記念セールとして各店独自のセールやプレゼント企画を展開。営業時間は店舗により異なる。

Stay at Home