買う

練馬で「酉の市」 今年は二の酉まで

以前の様子

以前の様子

  •  
  •  

 商売繁盛を祈願する「酉(とり)の市」が11月8日、練馬大鳥神社(練馬区豊玉北5)と石神井大鷲(おおとり)神社(石神井町3)で始まる。

 現在は周辺の通りにちょうちんが飾られ、境内でも準備が始まっている。当日は午後過ぎから熊手を求める人や参拝者が増え始め、17時~21時ごろがピークになる見込み。神楽殿では、おはやしやお神楽も披露する。

[広告]

 練馬大鳥神社周辺では多くの露店が出店することでも知られ、お好み焼き、串焼き、じゃがバター、金魚すくいなどのほか、自慢の一品を店先で提供する商店街の店を目当てに毎年多くの人出でにぎわう。行列ができる人気露店もある。

 今年の酉の市は、今月20日の「二の酉」まで開かれる。

  • はてなブックマークに追加