3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 暮らす・働く

練馬のガイドブック「練馬本」発売-編集長も太鼓判、「練馬ってやるじゃん」

練馬のガイドブック「練馬本」

練馬のガイドブック「練馬本」

  • 0

  •  

 練馬の魅力が詰まったガイドブック「練馬本」が10月29日、枻(えい)出版(東京都世田谷区)から発売された。

 同誌は「町田本」「船橋・市川本」「さいたま本」に続く4冊目(足立本も同時発売)。キャッチコピーは「その実力、伊達(だて)じゃない。」で、絶対外せない食の名店から地元が誇る逸品、公園、歴史まで、練馬のいいモノ・いい店を集めたという。

[広告]

 特集「練馬LOVERS」では、練馬出身のタレント・深沢邦之さん(Take2)と女優・小林綾子さんが愛する地元のおすすめスポットを紹介。「ベストオブ練馬」では、ビストロやパーラー、懐石料理店など練馬屈指の名店を紹介するほか、激戦区を戦い抜く人気ラーメン店、商店街で見つけた名店・逸品、練馬の自然や牧場、歴史などを紹介する。

 ほかにもアニメ好き必見のアニメーションギャラリー、おしゃれなカフェ、一般利用もできる大学キャンパス、練馬産野菜など練馬の魅力が詰まった一冊で、練馬にゆかりのある人はもちろん、区外の人でも読み応えある内容となっている。

 「練馬は都心部に比べて、それほど広く情報が発信されているわけではないが、行ってみると実に個性的で本当にいい店・いい場所が多いことに驚かされる。緑が多く、どこかほっこりとした街並みの中に光るものが点在している、そんなところに長く住みたくなる魅力があるのかな」と編集長の島貫朗生さん。「本誌は基本的に練馬に住んでいる方々をターゲットとした本だが、区外の人にも読んでいただければ、きっと『練馬ってやるじゃん』って思ってくれるはず」とも。

 価格は840円。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home