見る・遊ぶ

ネクロマン、「お姫様抱っこ」の対象が人からゆるキャラに広がる

せんとくんをお姫様抱っこするネクロマン

せんとくんをお姫様抱っこするネクロマン

  • 0

  •  

 練馬を中心に活動するヒーロー「ネクロマン」のファン交流方法の一つ「お姫様抱っこ」がゆるキャラ界にも広まりつつある。

 「ヒーローらしいから」という理由で始めたネクロマンの「お姫様抱っこ」。練馬をはじめとする各イベント会場でファンを対象に行っており、ファンの間では人気のサービスとして認知されている。「ネクロマンにお姫様抱っこされると運気が少しアップするらしい」といわれているが、ネクロマンは「うわさで聞いている」と実際の効果は不明。

[広告]

 今年は、「ゆるキャラさみっと in 羽生」「ゆるキャラサッカー大会」などのゆるキャライベントに参加する機会も増え、「お姫様抱っこ」の対象が人からキャラへ広がった。キャラ側から「お姫様抱っこ」を希望されることもあり、これまでに抱っこしたキャラクターは、「白兎跳神イナバスター」「戸越銀次郎」「御津彦」「大崎一番太郎」「ノン子」「やなな」「くもっくる」「ハンバーグマのグーグー」「ダルライザー」「せんとくん」など。

 今後の目標は「全キャラのお姫様抱っこ」とし、今抱っこしたいのは「ゆるキャラグランプリ2012」準グランプリの「ちょるる」と、みうらじゅんさんという。

 ゆるキャラに詳しいデザイナー兼ライターの犬山秋彦さんによると、「最近のキャラクターはどこかを触ると縁起がいいという設定をつけてくるので差別化が難しいが、ネクロマンの『お姫さま抱っこ』はその設定の斜め上を行く」と話す。

 「ヒーローとしての力強さのアピールに加え、うれしいサプライズとして記憶に残りやすく女性の場合はたいてい喜ぶ。特にネクロマンのアーマーの突起が残す痛みも余韻となって記憶が思い出に変換されるのでは」とも。