暮らす・働く

練馬区、「おいしい健康レシピ」動画公開-区民に向け生活習慣病予防訴求へ

土井善晴さん

土井善晴さん

  • 0

  •  

 練馬区は現在、生活習慣病予防を呼び掛ける動画「土井善晴の簡単・おいしい 健康レシピ」をユーチューブ「練馬区公式チャンネル」で配信している。

今回紹介するメニュー

 食生活改善をテーマに制作したもので、料理研究家の土井善晴さんが、「肉は下ゆでして脂分を抜いてから調理する」など手軽にカロリーを抑えるコツをはじめ、家庭で簡単に作れる「おいしい健康的」な和食レシピを紹介する。今回紹介するメニューは、豚バラ照り煮、キュウリとワカメの酢の物、ジャガイモもとタマネギのみそ汁。

[広告]

 「日本の家庭料理の基本である一汁二菜は、バランスのよい食事。練馬区民の皆さんが健康的な食生活について考えるきっかけに役立ててもらいたい」と土井さん。

 高脂肪の食事や主菜に偏るなど栄養バランスが良くない食事が続くと、生活習慣病やメタボの原因につながる。その予防には食生活の改善が効果的とされる。区は動画を通じて日本型の食事の基本ともなっているご飯を中心とした「一汁二菜」の食事を紹介することで、区民自身の食生活を見直すきっかけになることを期待している。

 区ではこれまでも、お笑い芸人の小島よしおさんを起用したメタボリック症候群の解消に役立つ動画を制作している(5月末で配信終了)。7月には、ものまねタレントのビューティーこくぶさんが出演する動画も公開予定で、「メタボリック症候群に着目した検診、特定健康診査やがん検診の受診向上を図る内容になる」と説明する。

Stay at Home