買う 暮らす・働く

練馬・大泉の昆虫図書館で夏イベント-昆虫採集や映像制作など

ペーパークラフトのかぶとむし

ペーパークラフトのかぶとむし

  •  
  •  

 練馬区立稲荷山図書館(練馬区大泉町1)で7月5日から、昆虫に関するさまざまなイベントが開催される。

 周辺に「清水山憩いの森」と「稲荷山憩いの森」という豊かな自然に囲まれている特色を生かし、昆虫に関する児童書から専門書までの図書や昆虫標本など、ほかの図書館には例を見ない昆虫コーナーを設ける同館。このため別名「昆虫図書館」とも呼ばれている。

[広告]

 内容は昆虫に関する本や絵本の読み聞かせ、ペーパークラフト作り、昆虫採集、合成撮影で虫の世界を再現する映像制作、東京大学総合研究博物館の博士による講座などを予定。毎年恒例の近隣で昆虫採集を行うイベントは、すぐに定員に達する人気のイベントで、子どもから大人まで幅広い年代が集まる。参加無料。

 「昆虫が苦手な人にも、昆虫の生命の不思議、昆虫との触れ合いを、ぜひ図書館を通じて体感してもらいたい。今まで同館を利用したことがない人も、イベントをきっかけに図書館を身近に感じてもらえれば」と同館担当者。

 開館時間9時~20時(土曜・日曜・祝日は19時まで)。月曜休館(第1月曜を除く。祝日の場合は翌平日)。イベントは8月30日まで。