3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

大泉学園の商業施設「グランエミオ」、4月10日開業へ-オープニングイベントも

外観イメージ

外観イメージ

  • 0

  •  

 西武プロパティーズ(埼玉県所沢市)が3月5日、大泉学園駅北口の商業施設「Grand Emio(グランエミオ)大泉学園」(練馬区東大泉1)が4月10日にオープンすると発表した。

 「大泉学園駅北口地区市街地再開発組合」が開発を進めている「リズモ大泉学園」の低層部分、地下1階から3階の4フロアで構成する同施設。

[広告]

 「食」「集い」「文化」をコンセプトに、地下1階にはスーパーマーケット、1階にはカフェや生花店、ペデストリアンデッキと接続する2階にはベーカリーや服飾・生活雑貨、3階にはレストランのほか大型書店や音楽教室など、バラエティー豊かな28 店舗がテナントに入る。

 同駅は1日平均の乗降客数が約8万4000人(2013年度西武鉄道調べ)と、西武鉄道全体で8番目に多く、路線バスの発着数は1日1000 便を超えるなど、地域の主要な交通拠点となっている。同施設へも同駅改札からペデストリアンデッキで直結し、利便性向上も図る。

 4月10日~26日はオープニング記念として「美」「食」「住」のテーマで各種イベントを開く。10日=美容アドバイザーの土肥あゆみさんのトークショー、11日=インテリアコーディネーターの荒井詩万さんトークショー、12日=料理研究家の平尾由希さんトークショーを開くほか、施設内で利用できる共通買い物券を進呈する抽選会やオープニングセール(19日まで)などを行う。

Stay at Home