プレスリリース

バナナのようでバナナでない?コロンビア産果物を使ったヴィーガンスナック「プランテンチップス」が新登場!

リリース発行企業:株式会社山本商店

情報提供:




Press Release
報道関係者各位

2021年6月16日
株式会社山本商店

バナナのようでバナナでない?
コロンビア産果物を使ったヴィーガンスナック「プランテンチップス」が新登場!


食品輸入及び卸売を行う商社、株式会社山本商店(本社:神戸市中央区 取締役社?:名取至)は、イギリスのスナックブランド「ロロクリスプ社」のヴィーガンスナック「プランテンチップス」4種を販売いたします。


プランテンは、バナナと同じバショウ科バショウ属の果実です。一般的にはバナナのように生で食べることはなく、加熱して食べられます。バナナというよりじゃがいものような味わいが特徴で、年間を通して安定した収穫ができる農作物として、何世紀にもわたってラテンアメリカやアフリカの人々の主食として親しまれてきました。
プランテンは一般的に、糖分が低く、カリウムや食物繊維、ビタミンA、ビタミンCが豊富という特徴があると言われ、おやつやお酒のおつまみとしても罪悪感控えめに召し上がることができます。

ロロクリスプ社の「プランテンチップス」は、カリブ海にほど近いコロンビア北西、ウラバ産のプランテンをスライスし、収穫地に近い工場で製品化されます。新鮮なプランテンそのものの味わいを活かした、あっさり食べやすいヴィーガンスナックです。

【概要】
商品名:     ロロクリスプ プランテンチップス 4種
内容量:     30g
希望小売価格: 297円(税込)
販売期間: 2021年6月より販売開始
販売店舗: ディーン&デルーカ様 https://www.deandeluca.co.jp/
※各店舗様での在庫状況については日々変動がございます。

【商品ラインナップ】
ナチュラル
コロンビアの太陽をたくさん浴びて育った、プランテンの自然な甘みを生かした「ナチュラル」フレーバーです。

ソルト
コロンビアの有名な観光スポットの一つ、「塩の教会」にインスパイアされて商品化された、コロンビア産の天然塩を使ったシンプルな味わいです。

ラテンチリ
南米伝統の「チリ」フレーバー。プランテンチップス本来のマイルドな味わいにチリのスパイシーさが絶妙にマッチ。

ライム
アンデス山脈の西にあるコロンビア・キンディオ地域で栽培される「キンバヤライム」のフレーバー。爽やかな酸味が楽しめます。



■会社概要
商号:     株式会社山本商店
取締役社長:  名取 至
所在地:    〒650-0034 神戸市中央区京町71 山本ビル
創業:     明治44年
事業内容:   輸出入業、国内卸売業、小売業、洋菓子製造販売
資本金:    4,000万円

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース