学ぶ・知る

としまえんがラジオ放送 「たぶん世界初」とプールの音だけ放送

としまえん「冷やしラジオ」ポスター(縦)

としまえん「冷やしラジオ」ポスター(縦)

  •  
  •  

 としまえん(練馬区向山3)が7月8日から、ラジオ番組「としまえん『冷やしラジオ』」を放送する。

としまえん「冷やしラジオ」ポスター(横)

 同番組は、コミュニティーFM「渋谷のラジオ」とのタイアップで、今月2日に営業を始めた「としまえんプール」のプロモーションとして行うもの。毎年、プールポスターを制作しているが、今夏は新たな試みとしてラジオ番組でもPRするという。番組ポスターも制作し、「たぶん世界初。聞くプール。」「海パン一丁で聞いてくれ。」のキャッチコピーが入った2パターンを用意する。

[広告]

 NASAの気象学者ギャビン・シュミット博士が5月、「2016年は観測史上最高になる」とツイッターで指摘しており、同7日、練馬では37.7度を記録するなど全国的に猛暑に見舞われている。同番組は、「この暑苦しい都会の夜をとしまえんプールのリアルな音で体感的に涼しくなってもらう」という趣旨のエコロジーな番組といい、波のプールの音や子どもが楽しむ声など、プールの音がただただ流れる内容となっている。

 「としまえんプールの楽しさが伝わり、少しでも涼しい夏をお届けできれば」と広報担当者。

 放送日は毎週月曜~金曜。放送時間は24時~翌1時。周波数は87.6MHzで、渋谷エリア以外の人は公式アプリで聴くことができる。8月5日まで。

 今年4月に開局した同局。クリエーターの箭内道彦さんが理事長を務め、タレント、アーティスト、文化人など多彩な人が出演する。