暮らす・働く

としまえんで「練馬まつり」 区独立70周年イベントも

「練馬まつり」昨年の様子

「練馬まつり」昨年の様子

  •  
  •  

 としまえん(練馬区向山3)で10月15日、「練馬まつり」が開催される。

 今回で40回目を迎える同イベント。会場内のステージでは、練馬区内で活動する約60の団体が、演奏やダンスなど、さまざまなジャンルの演目を披露する。出展エリア「ねりマーケット」では、区にちなんだ商品や物産品などの販売、木工教室の体験コーナーなどが並ぶ。

[広告]

 会場では、区と友好都市の長野県上田市の物産品のほか、今年5月に降ひょう被害に遭ったリンゴを販売し農家の支援を行う。今年は区の独立70周年を記念し、「巨大手形アートプロジェクト」を企画。参加者約1000人の手形で巨大な1本の木を描く。

 開催時間は10時~16時。入場無料。当日、園内のアトラクションは通常営業し、1日券を特別価格で提供する。

 当日は、練馬駅前の千川通りから南町小学校まで約3000人が参加する70周年記念パレードも行う。「巨大手形アートプロジェクト」で完成した作品は同パレードのバルーンリリース会場でお披露目し、共にフィナーレを迎える。

  • はてなブックマークに追加