食べる

練馬でフードイベント「味(ビ)ストロ練馬」 若手シェフ8人がプロデュース

「Nerima若手Chefs Club」が提供するメニューの一部

「Nerima若手Chefs Club」が提供するメニューの一部

  •  

 ココネリホール(練馬区練馬1)で1月8日、フードイベント「味(ビ)ストロ練馬」が開かれる。

 練馬区独立70周年記念事業「地域おこしプロジェクト」の一環。練馬駅周辺の飲食店のシェフ8人が立ち上げた団体「Nerima若手Chefs Club」が主催となり初開催する同イベント。同団体は、練馬産野菜を生かしたレシピの開発やイベントを実施し、練馬が誇る「都市農業」の魅力を発信することを目的とし、今回はイベント形式で練馬産野菜を生かした8品のメニューを提供する。

[広告]

 メニューは「練馬産大根使用ローストビーフ丼」「練馬産ほうれん草のグリーンポタージュカレー」「ねりまパクチー餃子」「練馬野菜の海鮮あんかけ塩焼きそば」「季節のフルーツとチキンのパワーサラダ」「肉巻きの練馬野菜畑」「カキフライ練馬野菜のサルサヴェルデ」「スフレオムレツ 練馬白菜を使ったザワークラウトとともに」で、全て500円で提供する。

 会場では、ワインやカクテルなどのドリンクやトルコ料理、キューバサンド、洋菓子も用意するほか、マグロの解体ショー、ジャズコンサートなども行われる。

 開催時間は11時~18時(ラストオーダー)。入場無料。