3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

「ロボットガールズZ」、フルボッコされるキャラ決定-コレジャナイロボなど

ロボットガールズZ © ダイナミック企画・東映アニメーション © ダイナミック企画・東映アニメーション

ロボットガールズZ © ダイナミック企画・東映アニメーション © ダイナミック企画・東映アニメーション

  • 0

  •  

 東映アニメーション(練馬区東大泉2)が制作するテレビアニメ「ロボットガールズZ」で、Zちゃん(マジンガーZ)らチームZのヒロイン3人に「フルボッコ」される挑戦者(キャラクター)が11月13日、決定した。

 同作は生誕40周年を迎えたマジンガーZ、グレートマジンガー、UFOロボグレンダイザーを美少女化し、あしゅら男爵や機械獣少女と戦う日常をゆるく描いたアニメーション。舞台は架空の町・練馬区大泉学園光子力町。

[広告]

 今回アニメ化を記念して9月13日~10月10日の期間、主人公ヒロインにフルボッコされたい挑戦者(キャラクター)を漫画・アニメのほか、ご当地キャラクターまで幅広く募集していた。

 応募してきたキャラクターは、県や市を代表するご当地キャラからアニメキャラ、手作り玩具まで、全国各地から集まった。フルボッコされるという厳しい条件にもかかわらず「フルボッコになる日が待ち遠しい」と望むコメントが出るなど気合十分という。

 挑戦者(キャラクター)は以下の通り。「いまいち萌(も)えない娘」=神戸新聞がサブカル部門のアルバイト求人広告に用いた挿絵から育ったキャラクター。「うーさーさま」=金や肉やギャルが大好きな謎の動物(着ぐるみの方)。「コレジャナイロボ」=ザリガニワークスのギフト用木製手作り玩具。「ピクシブたん」=イラストコミュニケーションサイト「pixiv」を擬人化したキャラクター(今回コラボの対象は月刊「Gファンタジー」で連載中のコミカライズ作品「PPP のピクシブたん」の主人公)。「ミヤリー」=「宇都宮市特別 PR 担当」、(自称)宇都宮のスーパーアイドル。「レルヒさん」=日本で初めてスキーを教えたレルヒ少佐がモチーフ。新潟県を中心に関東・関西などに出没。

 来年1月、東映チャンネルで放送開始。

Stay at Home