見る・遊ぶ 買う

西武鉄道が「音系」新グッズ-電車型目覚まし時計、「サウンド☆トレイン」第2弾

「30000系 オリジナルサウンド☆トレイン」(左)、「新2000系 電車型目覚まし時計」(右)

「30000系 オリジナルサウンド☆トレイン」(左)、「新2000系 電車型目覚まし時計」(右)

  • 0

  •  

 西武鉄道(埼玉県所沢市)は12月10日、「30000系 オリジナルサウンド☆トレイン」「新2000系 電車型目覚まし時計」を発売する。

[広告]

 「30000系 オリジナルサウンド☆トレイン」は30000系の「リアル」なサウンドが収録されたプルバックで走るおもちゃ。昨年12 月に発売した新2000系に続く第2弾で、第1弾はすでに完売となった人気グッズ。天井のボタンを押すたびに正面のライトが光るほか、発車メロディー(池袋線下り方面)や走行音、ハンドル操作音、気笛(空気笛・電子笛)の6 種類のサウンドとシークレットサウンドとして、ブレーキを緩めるときのブレーキ緩解音(かんかいおん)がランダムに鳴る。サイズは長さ=10、幅=3.5、高さ=4.5センチ。1,500円。

 「新2000系 電車型目覚まし時計」は新2000系をモチーフにした、プルバックで走る目覚まし時計。設定時刻にはアラーム音が鳴るとともに、時計表示部分脇の窓が光る。長さ=6.8、幅=3.5、高さ=4.2センチ。1,000円。

「電車好きなお子さまに、クリスマスプレゼントとしてきっと喜んでいただけるのでは」と同社広報担当者。練馬駅構内などのTOMONYを含む各駅売店(一部店舗を除く)で扱う。1人5個まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース