3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

放浪の練馬放送、桜台に新スタジオ開設-4畳の和室に機材セット

新たに開いた練馬放送「桜台スタジオ」(写真=和室のスタジオで番組を収録する様子)

新たに開いた練馬放送「桜台スタジオ」(写真=和室のスタジオで番組を収録する様子)

  • 0

  •  

 練馬区にコミュニティーFM開局を目指すインターネットラジオ局・練馬放送が4月1日、事務所兼スタジオとなる「桜台スタジオ」(練馬区桜台2)を開設した。

ストリーミング放送用に自社サーバーを設置

 練馬放送は2009年3月に有志数人で始めた任意団体。インターネットラジオ局として、オリジナル番組放送のほか、祭りやフリーマーケットなど区内のイベント会場で収録・生放送を行っていたが、昨年10月、都合により武蔵関のスタジオを閉鎖。その後は公共の施設や区内の店舗などを「放浪」しながら収録活動を行っていた。

[広告]

 新スタジオは、築45年の物件を賃貸し、4畳の和室に機材をセットして収録スタジオを開設した。以前のスタジオのように外から収録の様子を見学することはできず、機材設置作業もしばらくかかるため当面、スタジオ見学は受け付けない。「落ち着いたらスタジオ見学も行いたい」という。

 新スタジオ開設に共同代表の2人は「やっと落ち着いて活動ができるのでもっと番組数を増やして、練馬放送を盛り上げたい」(高橋広穏さん)。「一日でも早くコミュニティーFMが開局できるよう、全力を尽くしたい」(宅美健太郎さん)と話す。

 練馬放送は現在、番組数増加に向けパーソナリティーを募集している。同区内在住・在勤・在学のほか練馬に関わる人が対象。「自分やバンド活動のPRもOK。一緒に盛り上げてくれる方はぜひ連絡を」と呼び掛ける。「もちろんスポンサーも大歓迎」とも。

 番組は練馬放送のホームページからストリーミングで視聴できる。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home