天気予報

30

22

みん経トピックス

とっておき練馬プロジェクト多摩六都科学館で感謝デー

としまえんで「桜まつり」 開花予想は3月25日ごろ

としまえんで「桜まつり」 開花予想は3月25日ごろ

桜が満開時の夜間の「イーグル」

写真を拡大 地図を拡大

 としまえん(練馬区向山3)で3月25日、恒例の「としまえん桜まつり」が始まる。

 日本気象協会によると、今年の桜開花はほぼ平年並みといい、東京の開花予想日は3月25日ごろ(昨年は同23日に開花)。同園でも「開花は21日~25日ごろ」と予想する。

 約500本のソメイヨシノや八重桜が園内の各所に咲き誇り、都内の桜の名所の一つとなっている同園。満開時には、ローラーコースター「サイクロン」に乗って桜のトンネルを抜けたり、「イーグル」に乗って地上35メートルの上空から桜を見下ろしたりするなど、遊園地ならではの花見を楽しむことができる。

 夜間はライトアップされた夜桜とイルミネーションも併せて楽しめるなど、昼間とは違う幻想的な景色を楽しめる。3月下旬からは食べ放題・飲み放題のバーベキューも用意。完全予約制で、毎回予約ですぐに埋まってしまう人気イベントとなっている。

 開園時間は10時~20時。入園料は、大人=1,000円、子ども=500円。期間中、15時以降の入園料などが割引になるチケット「ナイトパス」も発売する。4月5日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

能舞台を設置する「花と木立のひろば」
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング