3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

練馬の名物「ねりコレ」募集開始-区内外へ新名物でPR

昨年選ばれた12品

昨年選ばれた12品

  •  
  •  

 練馬区観光協会が現在、練馬の新名物となる商品「ねりコレ」を募集している。

 同プロジェクトは今年で7年目。「ねりコレ」は「ねりまコレクション」「ねりまと言えばコレ」を略した愛称で公募により決定した。同区の地名や歴史、伝説、風物などにちなんだ商品で構成している。昨年は31品の応募のうち12品が選ばれた。選ばれた商品は同会が同区の名物となるよう区内外にPRを行う。

[広告]

 応募は自薦・他薦は問わず、対象商品は和菓子・洋菓子・漬物・酒などの食料品や、小物・衣類などの物販品、飲食店のメニューなど、同区をイメージできる商品であればジャンルは問わない。「ねりコレ」として商品を登録する販売店には同会への入会が必要。

 応募条件は、区内で販売されている新品の商品で、「練馬区の今昔の地名にちなんだ商品」「練馬区の歴史や伝説にちなんだ商品」「練馬区の風物にちなんだ商品」「練馬区ゆかりの著名人にちなんだ商品(書籍、映像、音楽、絵画を除く)」のうち「いずれかの条件を満たし説明できること」としている。

 募集は6月30日まで、はがきやファクス、メールなどで受け付けている。7月末または8月上旬に外部審査委員5人による審査を行い、10月に新たな「ねりコレ」を発表する。

Stay at Home