見る・遊ぶ 暮らす・働く

西武鉄道、アニメ「あの花」とのコラボスタンプラリー詳細発表

キャンペーン専用サイトイメージ © ANOHANA PROJECT

キャンペーン専用サイトイメージ © ANOHANA PROJECT

  • 0

  •  

 西武鉄道は、8月1日から始まる青春アニメーション「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」とのコラボキャンペーン「あの花 Smile Check-in」の詳細を発表した。

QRコードポスター

 8月31日の同作劇場公開に合わせて期間限定で展開する同キャンペーン。従来のアナログ式のスタンプラリーとは異なり、スマートフォンで各所からチェックインが可能なデジタル式スタンプラリー。チェックインスポットは全7カ所で、同社駅のほか、秩父神社や旧秩父橋など同作の名シーンに設ける。

[広告]

 参加者は、各チェックインスポットに設置されたポスター・パネル内のQRコードをスマートフォンで読み込むとキャンペーン専用サイトへ移動、「西武鉄道×あの花」の描き下ろしオリジナル壁紙を入手することができる。壁紙は全7種で、各チェックインスポットでチェックインする度に入手することができる。併せて、限定「あの花」グッズが抽選で当たるキャンペーンやツイッターキャンペーンなども随時展開する。キャンペーンページは8月1日に開設予定。

 同作は2011年4月~6月、フジテレビの深夜アニメ放送枠「ノイタミナ」で放送。秩父を舞台設定のモデルとし、実在する風景や建物が度々登場する青春ストーリー。この夏、劇場版の公開が全国64館で予定。劇中では同社の電車や駅なども登場する。