食べる

江古田に豚骨ラーメン店「麺工房 荒輝」-「焼き飯」を売りに

濃厚豚骨ラーメン。「麺たらこ」秘伝の赤だれをのせるのがおすすめ。

濃厚豚骨ラーメン。「麺たらこ」秘伝の赤だれをのせるのがおすすめ。

  •  

 江古田駅近く千川通り沿いに2月25日、豚骨ラーメン店「麺工房 荒輝(あらき)」(練馬区旭丘1)がオープンした。

 店舗面積は約17坪で、カウンター6席、テーブル24席。福岡県田川郡の豚骨ラーメン店「麺たらこ」の系列店。

[広告]

 「もともとは先輩が『麺たらこ』のラーメンにほれて、大阪にのれん分けとして開業したことがきっかけ」と店主の森川隆介さん。飲食店の経験はなかったが、ラーメン好きもあって先輩の熱意に同意し大阪でラーメン作りを修業。店名は大阪の店と同じ「麺工房 荒輝」としてオープンした。

 「売りは焼き飯」と森川さん。「『麺たらこ』直伝の秘伝のたれで炒める焼き飯は絶品。調合に時間がかかり、たくさん作ることができないが多くのお客さまに広めていきたい」という。

 メニューは、「濃厚豚骨ラーメン」「オリジナルしょうゆ豚骨ラーメン」「あっさり魚介豚骨ラーメン」「特製まろやかラーメン」(限定1日30食、以上650円)、焼き飯(500円)、ラーメンと焼き飯セット(850円)など。

 3月2日までは開店記念サービスとして400円で提供。期間中のメニューは「濃厚豚骨ラーメン」「しょうゆ豚骨ラーメン」の2種。「ありがたいことに開店から多くのお客さまに来店いただき、午前中でスープが売り切れる場合もある」と森川さん。

 3月3日からは通常メニューでの営業を予定する。「江古田はラーメン激戦区。地元の方に長く愛される人気店になれれば」と意気込みを見せる。

 営業時間は11時30分~14時30分、18時~22時30分。