3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

高野台に高齢者向けカフェ 介護予防や体操など各種イベントも

「街かどケアカフェ こぶし」内装

「街かどケアカフェ こぶし」内装

  •  
  •  

 練馬区の谷原出張所(練馬区高野台1)内に4月15日、高齢者向けカフェ「街かどケアカフェ こぶし」がオープンする。

 高齢者が気軽にお茶を飲みながら介護予防を学び、体操に参加できるなど、高齢者の相談と交流の場を目指す同施設。「ロコモ体操」や「歌声カフェ」「健康測定」など、健康増進や介護予防の取り組みを実施するほか、認知症の人や家族が交流や情報交換できる「オレンジカフェ」などのイベントも定期的に開く。

[広告]

 オープンに合わせて高齢者相談センター支所(地域包括支援センター支所)を同出張所内に移転。同支所には看護師をはじめ常駐の専門スタッフがおり、同施設を訪れた高齢者が気軽に医療や介護予防に関する相談ができるようにするなど相談機能を強化する。自宅に閉じこもりがちな高齢者に対しては、スタッフが自宅を訪問し同施設への来所を促す。

 区は今後、同カフェを健康増進と介護予防の新たな拠点と位置付け、敬老館や高齢者センターの活用と合わせて、高齢者が元気に暮らせる街づくりを目指すとしている。

 開所時間は10時~16時。日曜・祝日定休。土曜の開所は5月14日からを予定。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home