暮らす・働く

練馬で「ユニバーサルデザイン」テーマのイベント 体験型企画そろえる

段ボール製のブロックを使った積み木

段ボール製のブロックを使った積み木

  •  
  •  

 ココネリ(練馬区練馬1)3階の区民・産業プラザで12月9日、「みんなのUDパーク」が開かれる。

 練馬区独立70周年記念事業「ねりまユニバーサルフェス」の一つで、ユニバーサルデザインをテーマに障がい者・高齢者・子ども・外国人をはじめ、全ての人が参加、体験できる内容となっている。

[広告]

 会場では持ち運びやすく安全に配慮された段ボール製のブロックでの積み木遊びや、話した言葉がパソコンやスマートフォンで読めるアプリ体験など、ユニバーサルデザインについて楽しく学び、身近に感じてもらえるよう工夫する。

 そのほか、皆でクリスマスツリーを描くワークショップ、パラリンピックの正式種目ボッチャ体験や盲導犬の歩行体験など、さまざまな体験ができるようにするほか、区内の地域福祉活動団体の活動も紹介する。

 開催時間は10時~16時。入場無料。

  • はてなブックマークに追加