3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

練馬で「ユニバーサルオーケストラコンサート」 障がい・国籍を超えて合唱披露

「Nerimaユニバーサルオーケストラコンサート」ステージの様子

「Nerimaユニバーサルオーケストラコンサート」ステージの様子

  • 60

  •  

 練馬文化センター(練馬区練馬1)で12月17日、「Nerimaユニバーサルオーケストラコンサート」が開かれた。

 練馬区独立70周年記念事業「ねりまユニバーサルフェス」の一環。総勢192人が、国籍や障がいを超えてオーケストラ演奏と合唱を披露した。

[広告]

 会場ではスマートフォンに字幕を表示するアプリ、手話・外国語通訳の配置、点字パンフレットの配布など、誰でも楽しめるような鑑賞サポートも行った。

 参加した小学5年生の前田洸之介くんは「今日は練習の時より皆さんと音が合って、とてもいい演奏ができた。また機会があったらもっと練習して参加したい」と話す。

 12月を中心に全8イベントを開催してきた同フェスは、ユニバーサルデザインを楽しみながら学ぶ「みんなのUDパーク」や「ユニバーサルスポーツフェスティバル」「障害者ふれあい作品展」などを展開。同コンサートでフィナーレを飾った。

Stay at Home