暮らす・働く

練経2019上半期PVランキング 1位は石神井公園駅の駅名変更

「しゃくじいコウペンえき」

「しゃくじいコウペンえき」

  •  
  •  

 練馬経済新聞の2019年上半期PV(ページビュー)ランキングは「西武鉄道、石神井公園駅を『しゃくじいコウペンえき』に変更 コウペンちゃんコラボで」の記事が1位に輝いた。

 ランキングは今年1月1日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

[広告]

1. 西武鉄道、石神井公園駅を「しゃくじいコウペンえき」に変更 コウペンちゃんコラボで(4/13)

2. 練馬区でオープンガーデン 個人宅の庭を一般公開(5/17)

3. 練馬各所でツツジ見頃に 「平成つつじ公園」でイベントも(4/26)

4. 練馬区がタリーズコーヒーと子育て支援事業 連携協定締結、「こどもカフェ」開催へ(6/7)

5. 光が丘でモンゴルイベント モンゴルの相撲や料理など文化体験(4/23)

6. 大泉でアニメイベント 新会場に東映アニメーションミュージアム(5/21)

7. 練馬・関町に「アルペンマウンテンズ」開業へ 山関連470ブランド約5万点(6/13)

8. としまえんで「あじさい祭り」 150品種が順に見頃に(6/6)

9. 「エミオ練馬」がリニューアルへ 新運営形態に、スターバックスなど初出店も(2/14)

10. 向山庭園で夜桜ライトアップ 庭園散策時間を延長(3/29)

 1位は、西武鉄道とツイッターやLINEスタンプの癒やされるイラストが人気のコウテイペンギンの赤ちゃん「コウペンちゃん」とのコラボレーション。コウペンちゃんと石神井公園駅を掛け、「しゃくじいコウペンえき」と名付け、コウペンちゃんがデザインされた駅舎駅名標に変更した様子を伝えた記事。

 2位は、練馬区の事業で、個人や事業者が所有する庭や花壇を一般公開する「オープンガーデン」を伝えたもの。そのほかツツジの名所「平成つつじ公園」などのツツジの見頃を伝えた記事(3位)や、としまえんのアジサイ150品種の見頃を伝えた記事(7位)など、練馬らしく緑や花の内容の記事が人気を集めた。

 4位は練馬区とタリーズコーヒーの子育て支援事業「練馬こどもカフェ」がランクインし、カフェを使った子育て事業に注目が集まった。

 イベント系では、光が丘公園のモンゴルイベント(5位)、大泉学園のアニメイベント(6位)、向山庭園で夜桜ライトアップ(10位)がそれぞれランクインした。

 新店舗の記事でランクインしたのは、7位の「アルペンマウンテンズ」開業と9位の練馬駅の駅ナカ施設にスターバックスの開業を伝えた記事。特にアルペンマウンテンズの記事はライトアウトドア人気の高まりをうかがわせる。

 花火大会や世界都市農業サミットも控える下半期も練馬の動向に注目していきたい。

  • はてなブックマークに追加