天気予報

27

19

みん経トピックス

練馬でハチミツスイーツ発表光が丘で「ロハスフェスタ」

練馬で区内花見マップ配布 桜やカタクリなどを巡る6コース紹介

練馬で区内花見マップ配布 桜やカタクリなどを巡る6コース紹介

「お花見散歩まっぷ」

写真を拡大 地図を拡大

 練馬区観光協会が3月1日から、区内の春の花の見どころを紹介する「お花見散歩まっぷ」を配布している。

 桜が咲き誇る石神井川沿いのコースや、23区唯一のカタクリ群生地として有名な「清水山憩いの森」(大泉町1)を巡るコースなど、春の花の見どころを巡る6つのコースを紹介しているほか、桜やツツジなどの名所を写真とともに掲載している。やさしいタッチの手書きイラストマップで散歩コースを紹介しているのが特徴で、自然や文化財の見どころも手書き文字で紹介している。

 今年は新たに区の木であるコブシの見どころの情報も追加され、さらに充実した内容となった。巡った先で見つけた花や見どころなど、区内の魅力を写真に撮って投稿すると景品が当たる「とっておきの練馬」プロジェクトもあわせて開催している。

 発行部数は3万部。区民事務所や出張所、図書館などの区立施設、練馬駅北口のココネリ(練馬1)3階の産業・観光情報コーナーなどで配布している。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

青色をベースとした初代「銀河鉄道999デザイン電車」 ©Leiji Matsumoto, SEIBU Railway Co.,LTD.
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング