見る・遊ぶ 学ぶ・知る

上石神井の古民家施設で「キヲク座」演奏会 童謡を斬新アレンジで話題

「キヲク座」 左奥から勝尾祐介さん、石山ゑりさん、五味俊也さん

「キヲク座」 左奥から勝尾祐介さん、石山ゑりさん、五味俊也さん

  •  
  •  

 古民家を利用した文化交流複合施設「東京おかっぱちゃんハウス」(練馬区上石神井3、TEL 03-6904-7606)で4月16日、アーティスト「キヲク座」による音楽イベント「注文の多い演奏会」が開かれる。

 石山ゑりさん(歌)、五味俊也さん(キーボード)、勝尾祐介さん(ベース)からなる同ユニット。「かごめかごめ」「ほたるこい」など、多くの人が小さいころに歌い耳にしたことのある童謡や唱歌を斬新にアレンジし演奏。「心に染み入る日本語の歌が、後世へと歌い継がれていくように。もう一度、その素晴らしさを知ってもらいたい」との思いで活動している。

[広告]

 昨年12月にファーストアルバム「色あはせ」をリリース。トータスのドラマー、ジョン・マッケンタイアさんやトラヴィスなどを手掛けたジョージ・タンデロさんがミキシング・エンジニアで参加。マスタリング・エンジニアには坂本龍一さんの作品を担当するオノセイゲンさんも参加している。多くのラジオ番組で楽曲が流され話題となり、映画監督・堤幸彦さんや、音楽家・文筆家の菊地成孔さんらも称賛のコメントを寄せた。

 同アルバムリリースを記念し3月20日から、「音あはせ×巡りあはせ」と題して7都県8カ所のお寺や廃校、古民家、居酒屋などを巡るリリースツアーを行っている。同演奏会は同ツアーの最終公演となる。

 「築60年の古民家で演奏と共に、洋菓子なのか和菓子なのか分からない創作和菓子を楽しむ小粋な演奏会。ほかにも同施設を知ってもらうために、お客さんに対していろいろな『注文』も出していく」と広報担当者。

 開催時間は15時~16時45分(14時開場)。料金は、大人=前売り2,500円、当日3,000円、子ども=700円、3歳以下無料。創作和菓子とお茶付き。チケットは「キヲク座」オンラインショップで販売する。

  • はてなブックマークに追加