見る・遊ぶ 暮らす・働く

としまえんで親子釣りイベント-優勝はトラウト38センチを釣った子ども

ニジマスを釣り上げ喜ぶ子ども

ニジマスを釣り上げ喜ぶ子ども

  •  
  •  

 としまえん(練馬区向山3)フィッシングエリアで10月25日、親子釣り大会が開かれた。主催はインターネットラジオ ソラトニワ銀座の番組「ちょっと、そこまで。」。

4代目アングラーズアイドルの晴山由梨さん

 同番組パーソナリティーで4代目アングラーズアイドルの晴山由梨さんが企画したもので、釣りイベントは初開催。8組17人の親子が参加し、エサ釣りエリアで一番大きいサイズを釣った人が1位となる。

[広告]

 初めに同施設スタッフの皆川さんが施設の説明や釣れる魚の説明を行った。快晴に恵まれた日だったが、「魚にとって強い日光はよくなく、影に隠れるのでうまく影を狙って。浮き下の長さがポイントで魚のいる層にエサを狙うように」とレクチャーも行った。

 大会がスタートすると、すぐに釣れる親子が続々。サイズを計りにスタッフが右往左往する様子も。参加した親子は「いつもはルアー釣りに来ることが多く、チラシを見て参加した。エサ釣りは初めてだったが今までで一番大きいサイズも釣れて楽しい」と話していた。結果は38センチのブラウントラウトを釣り上げた男の子が1位。そのほか30センチ以上のサイズを釣ったのは7人となった。その後、参加者はその場で釣った魚を焼いて楽しんだ。

 「今日は、子どもたちが夢中になって釣りをする様子に驚いた。としまえんは近いし初めての釣りには最適で、今回のイベントは釣りのテクニックよりも楽しんでもらいたいと企画したので良かった」と晴山さん。「次回はワカサギや海での釣りイベントも行いたい」とも。

 同施設は夏季以外の利用していないとしまえんプールを使った管理釣り場。ニジマス、ブラウントラウト、イワナ、アマゴなどを放流している。エサ釣りのほか、ルアーやフライによる釣りも楽しめる。

 同施設の営業時間は7時~19時(一部22時まで)。利用料は男性1時間=1,100円、2時間=2,200円、女性・高校生1時間=900円、2時間=1,800円など。有料レンタルタックル有り。