天気予報

32

23

みん経トピックス

練馬ハーフマラソンに5千人ダイコンこども食堂テーマ曲

としまえんで「ウォーリーラン」 赤白ボーダー・眼鏡姿で参加、申し込み開始

としまえんで「ウォーリーラン」 赤白ボーダー・眼鏡姿で参加、申し込み開始

「ウォーリーラン」イメージ

写真を拡大 地図を拡大

 としまえんで5月29日、「ウォーリーをさがせ!」の世界観を体験できるイベント「ウォーリーラン2016東京」が開催される。主催はスポーツワン(世田谷区)。

 同イベントは、イベント参加賞となっている赤白ボーダーの長袖Tシャツ、帽子、眼鏡の3点セットに身を包んだ約5000人の参加者が、フォトゾーンで写真撮影を楽しみながら、コース上の各所に紛れ込んだウォーリーの落とし物を探す内容となっている。

 プロのカメラマンが撮影したウォーリーファンだらけの写真をフォトブックにできるサービスや、会場にはウォーリーの等身大パネルなどを設置したフォトスポット、ウォーリーグッズ販売コーナー、飲食ブースを用意する予定。

 開催時間は10時~15時30分。参加資格は3歳以上。募集数は5000人。参加費は、中学生以上=7,500円(早割り6,800円)、小学生=4,500円(同3,800円)、未就学児(3歳以上)=3,500円(同2,800円)。入場料込み。参加は公式サイト、スマートフォン用アプリ「SPORTSONE」で受け付けている。

グローバルフォトニュース