見る・遊ぶ

西武鉄道、横浜ベイサイド行き「初日の出号」運行 年末年始ダイヤも

「みなと横浜初日の出号」の使用車両5050系(東急電鉄)

「みなと横浜初日の出号」の使用車両5050系(東急電鉄)

  • 0

  •  

 西武鉄道は2017年元日の早朝、横浜ベイエリアで初日の出を参拝するための臨時電車「みなと横浜初日の出号」を運行する。

 同電車は、西武池袋線小手指駅を3時58分に出発し、終点の横浜高速みなとみらい線元町・中華街駅に5時29分に到着。横浜ベイエリアの初日の出(6時50分ごろ)に間に合うダイヤ設定としており、西武線内は快速、東京メトロ副都心線内は急行、東急東横線・横浜高速みなとみらい線内は特急でそれぞれ運転する。初日の出のスポットとして知られる「大さん橋」の最寄り駅・日本大通り駅にも臨時停車。車両は東急電鉄の5050系車両4000番台を予定する。

[広告]

 練馬駅は4時27分発で、同駅で接続するための保谷駅4時12分発、各駅停車池袋行きも運行する。

 年末年始のダイヤは、12月30日~2017年1月3日は土曜・休日ダイヤで運転し、大みそかの深夜には終電車の一部延長運転と臨時電車の運転を行う(終夜運転は実施しない)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース