見る・遊ぶ

練馬野菜フォトコンテスト インスタグラムで地元産野菜と農業の魅力PR

  •  

 東京商工会議所練馬支部が現在、練馬野菜を撮影対象とした「Instagram(インスタグラム)フォトコンテスト」を実施している。

 農地が23区の4割を占める練馬区では、市民生活と融合した農業が営まれており、2019年には「世界都市農業サミット」が区内で開催されるなど、地域の魅力発信の機運が高まっている。

[広告]

 同コンテストはインスタグラムを通じて、練馬産農産物に関する写真を投稿してもらい、地元の野菜や農業の魅力を広く発信するもの。

 参加方法は、同コンテスト公式アカウント(tokyo_cci_nerima)をフォローし、「#夏ねりま2018」のハッシュタグをつけて撮影した写真を投稿する。

 優秀作品には、東京あおば農業協同組合のプライベートブランド商品やねりコレ(練馬のオススメ商品コレクション)の商品を進呈する。

 応募受付は9月30日まで。