天気予報

10

1

みん経トピックス

西東京の科学館に25万人練馬区内の桜が見頃に

としまえん、回転木馬110周年で記念ロゴ&ポスター 「マリリン・モンローから祝福」も

  • 0
としまえん、回転木馬110周年で記念ロゴ&ポスター 「マリリン・モンローから祝福」も

マリリン・モンロー編
Marilyn Monroe ™ Rights of Publicity and Persona Rights: The Estate of Marilyn Monroe LLC. marilynmonroe.com

写真を拡大 地図を拡大

 としまえん(練馬区向山3)は3月24日、回転木馬「カルーセルエルドラド」の製造110周年を記念した記念ロゴマークとポスターを発表した。

第26代大統領セオドア・ルーズベルト編

 1907(明治40)年、ドイツの機械技師ヒューゴー・ハッセによって造られたカルーセルエルドラド。ヨーロッパ各地のカーニバルを巡業し1911(明治44年)年、米国ニューヨーク市コニーアイランドの遊園地「スティープルチェイス」に送られる。

 その後64年の間、アメリカで愛されてきた歴史を踏まえ、ロゴマークは「『古き良きアメリカ』をイメージしたデザインとし、来年3月まで広告物、パンフレットなどに使っていく」と同社広報担当者。

 ポスターは、その時代を代表するマリリン・モンローと、実際にエルドラドに乗った記録が残されている第26代大統領セオドア・ルーズベルトを起用し、「『Happy Birthday Mr.El Dorado』古き良きアメリカからニッポンへ。世界を渡って、回りつづけて110周年。回転木馬 カルーセル エルドラド」のキャッチコピーと共に、西武鉄道主要駅で展開する。

 1964(昭和39)年に「スティープルチェイス」は閉園し、解体され倉庫に収められていたが、5年後にとしまえんが購入。1971年(昭和46)年、2年の改修を経て再び回り始めた。2010年には、日本機械学会より「機械遺産」に認定された。

グローバルフォトニュース